さいとうリフォーム

アパート外壁塗装 鹿嶋市神栖市 格安98万円~

安さ地域No1 見積り公開!

120万円(税別) 6世帯 65坪

事例001


建物概要:6世帯
     床延面積65.1坪
     2階建て木造アパート
施工内容:外壁・屋根塗装
地  域:茨城県鹿嶋市

225万円(税別) 6世帯 85坪

事例002


建物概要:6世帯
     床延面積85.6坪
     2階建て木造アパート
施工内容:外壁・屋根塗装
     外壁の張替え(一部)
     外壁目地のコーキング
地  域:茨城県神栖市

140万円(税別) 6世帯 68坪

事例003


建物概要:世帯
     床延面積68.3坪
     2階建て木造アパート
施工内容:外壁・屋根塗装
     外壁目地のコーキング
地  域:千葉県勝浦市

メール 電話

気になる事ご相談ください!

リフォーム業の強み

外壁がボロボロ剥がれる・・・
外階段の鉄骨が腐食してる・・
雨漏りがする・・・・などなど
弊社は、塗装職人と大工仕事もこなす社長の斉藤で構成されています。その他に板金職人、内装職人、電気技師などの仲間が専門分野を手伝ってくれます。ただの塗装屋ではありませんので、お困りの事はこの機会に何でもご相談ください!

細かい修繕はサービスで!

修理01

破風板の腐食、軒天の剥がれ、雨樋の破損・・・気になりますよね!

外回りの修繕は足場を組んだ時に行う事がコスト削減になります。外壁塗装をご依頼のお客様には、1万円程度の小さな修理なら3ケ所まで無料で代表の斉藤が行います(これも安くなる秘訣!)。気になる箇所はお気軽にご相談ください!

アパート塗装をなぜ安くできるのか!

中間マージンが無し

弊社の施工は直接施工です! 不動産屋やハウスメーカー、インターネットの比較サイトの中間マージンなど、お客さまにとって余分な費用がかからないため、お安くする事ができるのです。また、事務員などは雇わず熟練した職人だけで運営するなど、コストを徹底的に下げることにより、その分を材料費に充てたり質の高い職人の確保に努めています。安い材料を使ったり手を抜いた施工をするのではなく、「お客様にとっての無駄」を省くことでリーズナブルで質の高い施工を実現しています。

遠方のオーナー様も安心!

メールやLINEで工事の進捗状況をご報告

遠方にお住いのお客様にはメールやLINEを使って、定期的に工事の進捗状況をご報告しております。写真も交えてお送りしておりますので「工事中に何度か足を運ばなくても安心」とご好評を得ております!また、塗装以外の修繕など細かなご相談も電話とメールで対応しておりますので、便利にご利用頂ければと思っております。

ハウスメーカーと同等品質の施工を行っています!

高品質の材料を使って業界標準の塗装手順で丁寧に施工を行います。「あたりまえの事をあたりまえに」をベースに私たちはその上を意識して仕事をしています。

対応地域

茨城県 / 鹿嶋市、神栖市、潮来市、 鉾田市、行方市、小美玉市、水戸市、かすみがうら市、稲敷市、石岡市、土浦市
千葉県 / 成田市、銚子市、香取市、香取郡、旭市、匝瑳市、富里市
この他の地域も対応可能な場合がございますので、お気軽にお問合せください!

施工事例

色を大きく変えたいというご要望だったので、コントラストをくっきりさせるご提案をさせて頂きました


塗装後の外観 ベランダ 裏手 塗装前の外観 1階廊下 外壁目地の劣化

外壁の傷みが激しかったため、側面のみサイディングを張替えた後に全体を塗装しました


塗装後の外観 軒天 屋根 塗装前の外観 外壁の劣化 塗装前の屋根

20年以上メンテされていないアパートでかなり状態の悪い競売物件で、鉄骨の渡り廊下も修繕が必要でした


塗装後の外観 1階廊下 雨樋 塗装前の外観 1階廊下 アパートの渡り廊下

なぜ外壁塗装は必要なのか?

外壁塗装はお客様の大事な家を守る保護膜です。 外壁塗装の役割のひとつは美観の向上ですが、最も大切なことは防水効果によって建物の寿命を延ばすことです。 外壁は建物が完成したときから常に太陽光(紫外線)や風雨にさらされる宿命にあります。 さまざまな汚れや経年劣化などの外的損傷にこまめに気を配り、外壁の状態にあった補修をする必要があります。
外壁塗装をする最大の理由として「防水」が挙げられます。外壁に用いられるモルタル、サイディングボード、ALC板などの素材は防水性に優れているとは言えません。塗装をしなければ水分や湿気の浸入を許し、構造部の劣化を著しく早めてしまいます。適切なタイミングで施工して「耐水性」を高めることで、建物を長持ちさせることができるのです。
ペンキは年月が経つにつれて少しずつ劣化し「防水性」をはじめとした性能が低下していきます。 ペンキが劣化するとその下の外壁や建物にカビや藻が発生するリスクが高まり、アパートの建物自体の劣化を進行させることになってしまいます。 建物の劣化を完全に止めることはできません。しかし、適切な時期に適切な方法で施工を行うことで劣化を遅らせお客様の大切な家を守るのです。

メール 電話